1969年11月、石原慎太郎 「我が家の個性、性格を決めるものは父親である、おやじである。おやじでなく


発言内容我が家の個性、性格を決めるものは父親である、おやじである。おやじでなくてはならぬと、わたくしは信ずる。 なんといっても父親は家族の支柱であり、その家の主宰者である。かれはその結婚前すでに、男としての個性をもち、それをやがて自分が持つ家に反映し、家をつくり、家族をつくりあげるためにふさわしいと信じて、一人の女を選び、妻にするのである。 女が男に積極的に求婚するならべつだが、世の習慣が、求婚を男の義務と黙認しているかぎり、女上位などというものはたわごとでしかない。
発言者石原慎太郎
所属参議院議員
所属団体自由民主党
発言日時1969/11
発言場所『スパルタ教育』
情報源石原慎太郎公式HP 石原慎太郎の理念・思想「教育論」父親が子に伝えるべきものとは
掲載日時
掲載元URLhttp://sensenfukoku.net/philosophy/education/father/#000073
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: