1986年10月6日、中曽根康弘 「先般来の問題につきまして、私の心境は先ほど野田さんに申し上げたとおりで


発言内容先般来の問題につきまして、私の心境は先ほど野田さんに申し上げたとおりでございます。やはりいろんな問題を経験し、反省しまして、日本には単一民族という非常にいい誇るべき長所もございますが、その反面においては、閉鎖性というものあるいは視野の狭さ、経験の不足、そういうものもやはり非常にある、そういう点も反省させられたところでありまして、私は国際国家日本ということを言ってまいりましたが、ますますそういう面に前進していかなければならない、そう感じた次第でございます。
発言者中曽根康弘
所属内閣総理大臣
所属団体自由民主党
発言日時1986/10/6
発言場所参議院予算委員会 第1号
情報源国会会議録検索システム 参議院予算委員会 第1号
掲載日時1986/10/6
掲載元URLhttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/107/1380/10710061380001a.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: