2016年3月26日、鈴木信行 「だいたい韓国学校は定員割れしている。これから韓国人ビジネスマンの子供らが


発言内容だいたい韓国学校は定員割れしている。これから韓国人ビジネスマンの子供らが増えるという前提か。火病韓国人を日本に招きたいという舛添知事の意向だろうか。 舛添知事の韓国好きは個人の勝手だが、 こういう事をしていると贔屓の引き倒しで、 益々日本国民から韓国が嫌われることとなる。 人たらし術では日本人は韓国朝鮮人には敵わない。座布団の枚数が違う。 舛添知事は韓国と仲良くすると嬉しいことがあるのだろうが、都民はたまったものではない。 韓国政府が日本の政治家を親韓国派に取り込む工作を謀る。 日本国民が反発し、嫌韓感情が増す。 在日韓国人も悪いイメージで見られる。 在日韓国人は韓国学校なんかには行かないよ。 韓国と新韓国派は旧態依然の対日工作を止めた方がいい。 益々日本人の反発を受けて、在日韓国人への感情も悪くなるぞ。 韓国政府は在日のことなど考えていないか。
発言者鈴木信行
所属その他
所属団体維新政党・新風
発言日時2016/3/26
発言場所維新政党・新風代表 鈴木信行公式ブログ
情報源維新政党・新風代表 鈴木信行公式ブログ 舛添暴走!韓国学校強行で嫌韓感情が蓄積されるぞ
掲載日時2016/3/26
掲載元URLhttp://ameblo.jp/ishinsya/entry-12143239953.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: