1974年1月24日、田中角栄 「私は、かつて日本と朝鮮半島が合邦時代が長くございましたが、その後韓国その他


発言内容私は、かつて日本と朝鮮半島が合邦時代が長くございましたが、その後韓国その他の人々の意見を伺うときに、長い合邦の歴史の中で、いまでも民族の心の中に植えつけられておるものは、日本からノリの栽培を持ってきてわれわれに教えた、それから日本の教育制度、特に義務教育制度は今日でも守っていけるすばらしいものであるというように、やはり経済的なものよりも精神的なもの、ほんとの生活の中に根をおろすものということが非常に大切だということで、今度のASEAN五カ国訪問で、しみじみたる思いでございました。
発言者田中角栄
所属内閣総理大臣
所属団体自由民主党
発言日時1974/1/24
発言場所衆議院本会議
情報源「妄言」の原形 日本人の朝鮮観、p.298 高崎宗司
掲載日時2014/12/15
掲載元URL
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: