1997年6月13日、鶴岡公二 「補償の問題についても平和条約締結の時点ですべて解決をされることになります。


発言内容補償の問題についても平和条約締結の時点ですべて解決をされることになります。
発言者鶴岡公二
所属外務省北米局北米第二課長
所属団体
発言日時1997/6/13
発言場所日本の前途と歴史教育を考える若手議員の会
情報源歴史教科書への疑問、p.382 日本の前途と歴史教育を考える若手議員の会
掲載日時1997/12/23
掲載元URL
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 発言者: