2014年5月17日、長尾敬 「琉球独立運動や基地反対運動をしている人達は高齢化が進んでいます。低年金受給者


発言内容琉球独立運動や基地反対運動をしている人達は高齢化が進んでいます。低年金受給者の人達が多い様ですが、彼等は仕事として運動をしており、日当・交通費も支給されています。 我々独立反対派の、沖縄県民の、観光客の視線などは見ていません。彼等が見ているのは、中国共産党だけです。デモが、基地反対運動が、どれだけ少人数で日本国内、世間から冷たい視線を浴びようとも関係ないのです。 何故ならば、「沖縄で独立運動が盛んであるという映像」、「基地に反対している日本人の姿」を撮る為の役者さん達ばかりなのですから。 当然日本のメディアもこれを利用します。 ご本人さん達はどれほどの覚悟でやっているかは知りません。でも、とんでもないことをやっていると自覚のある方は、確信犯でもない限り少数なんだと思います。ただ、タチの悪い役者ばかりであるということは逃れられません。
発言者長尾敬
所属衆議院議員
所属団体自由民主党
発言日時2014/5/17
発言場所長尾たかしの…未来へのメッセージ(ブログ)
情報源長尾たかしの…未来へのメッセージ(ブログ) 琉球独立、基地反対運動の背景にあるもの
掲載日時2014/5/17
掲載元URLhttp://blog.goo.ne.jp/japan-n/e/7acbc7be9f8993bac7346c5713472507
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: