2014年8月17日、長尾敬 「このラジオが発する8月15日が、テレビ以上に酷かったのです。マスコミという連中


発言内容(前略)このラジオが発する8月15日が、テレビ以上に酷かったのです。 マスコミという連中はどうしても、「戦果に倒れた一般人やご英霊を、犬死したことにさせたい」様ですね。特にご英霊に対しては、「本人の意に反し無理やり兵役を課され犬死にした」かわいそうな人達として祭り上げ、国家の戦争責任を問いたい様です。 あまりにもニッポン放送を除いて各局の放送が酷かったので、娑婆に戻ってからは新聞各紙を読み込みました。「毎年恒例の記事」でしたが、必ず集団的自衛権と抱き合わせで論じていることが新たな傾向でありました。 彼等は断じて犬死にではありません。日本を次世代へ継承して下さった感謝すべき対象であり、我々平成に生きる大人達もこれに見習わなければなりません。(後略)
発言者長尾敬
所属衆議院議員
所属団体自由民主党
発言日時2014/8/17
発言場所長尾たかしの…未来へのメッセージ(ブログ)
情報源長尾たかしの…未来へのメッセージ(ブログ) 8月15日、左翼が目指す日本の未来とは?
掲載日時2014/8/17
掲載元URLhttp://blog.goo.ne.jp/japan-n/e/7c64edca030d810b0ade5705ba804167
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: