2015年9月22日、長尾敬 「今、改めて私自身で、私自身の発言を振り返りたいと思います。“沖縄の世論はゆが


発言内容(前略)今、改めて私自身で、私自身の発言を振り返りたいと思います。 “沖縄の世論はゆがみ、左翼勢力に完全に乗っ取られている” は不適切でした。明らかに誤解を招く不正確な表現でした。心から反省します。 “報道されるべき事実を沖縄二紙が報道せず、市民運動を隠れみのにした反社会的行動をしている人達が守られている”と表現すべきでした。 特に“沖縄の世論”という表現は不適切でした。沖縄県民すべての皆さんを示すと解され、心が傷ついた県民の皆様には、心から深くお詫び申し上げます。 歪んでいるのは沖縄の世論ではなく、沖縄に対する誤解された県外世論と、沖縄県民を取り巻くメディア環境を作り上げた、「沖縄二紙の報道姿勢」なのです。(中略) 次は、現実にある報道されない反社会的行動について、これまでにたくさんの視察をしていますので、具体的に明らかにしていきます。つづく・・・。
発言者長尾敬
所属衆議院議員
所属団体自由民主党
発言日時2015/9/22
発言場所長尾たかしの…未来へのメッセージ(ブログ)
情報源長尾たかしの…未来へのメッセージ(ブログ) 今、「あの発言」の真意、語ります・・・その壱
掲載日時2015/9/22
掲載元URLhttp://blog.goo.ne.jp/japan-n/e/fa65cb390d7977f3d03fc296de8ef60c
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: