2016年4月7日、中谷良子 「しかも障害者証明があっても、日本人の障害者の方々、そして住む場所に不自由


発言内容いつもの街頭活動をしていますと、ものすごく興奮された口調で怒り心頭で、まくしたてるように私共のスタッフがお声掛けされたようです。 その内容といいますのが、その主婦の方は門真市に在住らしいのですが、外国人の方々が市営団地に、どんどんどんどん入ってきて、日本人は入れないというような事態に陥っているとのこと。 しかも障害者証明があっても、日本人の障害者の方々、そして住む場所に不自由を強いられている日本人は受け入れず、ただひたすら外国人ばかりを受け入れているのだそうです。 日本人は、ご存知の方も多いかと思いますが、市営住宅は抽選でしか入れません。 そして生活習慣、文化の違いなどから衝突、嫌がらせをされたり、物を盗まれたり、悩みの種が尽きないため、その主婦の方は、「外国人も生活保護は不正受給しているし、もうやりたい放題!もう門真市から出ていくの!こんなおかしいことはない!」と怒りを隠せないご様子で興奮状態で仰っていたそうです。 この主婦の方が仰ることは、もっともです。 過去、生活保護が受けられず、遺書に「おにぎりが食べたかった」と書き残し、小さなお子さんと餓死された母子の事件など、本当に胸が痛いです。 私は日本で生活保護を受給しなければ生活がやっていけないという外国人にはお帰りいただいて、本当に助けを必要している日本人の正真正銘の生活困窮者の救出を、まず先に優先すべきであると考えます。
発言者中谷良子
所属無所属(大阪府大東市議立候補)
所属団体
発言日時2016/4/7
発言場所なかや良子(りょうこ)の輝け大東市!
情報源なかや良子(りょうこ)の輝け大東市! 門真市だけの問題ではない主婦の方の悲痛な叫び
掲載日時2016/4/7
掲載元URLhttps://nadeshikonippon.therestaurant.jp/posts/698473
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 発言者: