2016年1月15日、川東大了 「朝鮮人は目の前から、娘や妹が強制連行されたら命懸けで戦う家族思いの強い民族


発言内容朝鮮人は目の前から、娘や妹が強制連行されたら命懸けで戦う家族思いの強い民族だ。そのような朝鮮人を腰抜け、ヘタレ民族だと侮辱するのが河野談話・岸田合意と言うヘイトスピーチである。ヘイトに反対とか言うなら、このヘイト談話について何か言ってみろ! と、傍聴席で大きな独り言を言いました。 朝鮮人は腰抜け民族じゃない!朝鮮人を侮辱するな!と、言った所、「朝鮮人はヘタレ民族だ、勇敢な民族じゃない。目の前から家族が連れ去れても抵抗なんかするはずがない。嘘を言うな。デマを言うな。ヘイトスピーチするな」と在日の方々に怒られましたw
発言者川東大了
所属その他
所属団体維新政党・新風
発言日時2016/1/15
発言場所Twitter
情報源Twitter
掲載日時2016/1/15
掲載元URLhttps://twitter.com/A0001595/status/688008702453006336?lang=ja
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: