2016年2月20日、川東大了 「思想信条に関係なく「誰でも参加して良い」と言う私(達)と、「お前に売る


発言内容思想信条に関係なく「誰でも参加して良い」と言う私(達)と、「お前に売る新聞はない」と言うドエッタと、どっちが「差別主義者」でしょう? 陰でコソコソと朝鮮人みたいな事をしてないで、文句があったら堂々と出て来いよ。 俺は「糾弾会に俺を呼べ」と言っとるのだからな。 解放同盟の中にたった1人でもいいから、「俺を呼べ、そっちは何人いても構わない、俺は1人で十分だ」と言って顔も名前も出して、正々堂々と出て来れる奴はいないのか??? 差別で飯を食べる事は出来ても、差別の為に言論の場に出て来る事は出来ないのか?
発言者川東大了
所属その他
所属団体維新政党・新風
発言日時2016/2/20
発言場所Twitter
情報源Twitter
掲載日時2016/2/20
掲載元URLhttps://twitter.com/A0001595/status/701013023494778880?lang=ja
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: