2016年4月6日、川東大了 「受け攻め、いくつか「手」はあるけど、正攻法(?)は「河野談話で朝鮮人は


発言内容受け攻め、いくつか「手」はあるけど、正攻法(?)は「河野談話で朝鮮人はヘタレ民族だと認定してるじゃん。政府の見解を支持する言説をしたらヘイトスピーチなの?」と相手の攻撃(?)をそのまま相手に返すのが「簡単」で「効果的」かな・・
発言者川東大了
所属その他
所属団体維新政党・新風
発言日時2016/4/6
発言場所Twitter
情報源Twitter
掲載日時2016/4/6
掲載元URLhttps://twitter.com/A0001595/status/717735323501854720?lang=ja
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: