2015年10月14日、杉田水脈 「平成24年(2012年)7月、渡米し、親日派と言われる面々と面談した際、必ず


発言内容"平成24年(2012年)7月、渡米し、親日派と言われる面々と面談した 際、必す?「慰安婦問題」を持ち出されることに大きな違和感を持ち、帰国しま した。 誰もか?「慰安婦問題をちゃんと謝罪していない日本か?悪い。」との見解て?した。 その後、調査を行い、世界中に「嘘」か?広まっていると確信しました。 一昨年12月、慰安婦像を建立した米国カリフォルニア州ク?レンテ?ール市に、 日本の国会議員として初めて訪問し、現地て?何か?起こっているのかを調査して きました。 現地て?は、在米日本人か?人権を侵害される出来事か?頻発しており、面会した 総領事も「対岸の火事て?はない。」と語りました。 それをもとに衆議院予算委員会、内閣委員会なと?て?この問題について数々の 質疑を行いました。 〔中略〕世界中には?らまかれている嘘。諸悪の根源は朝日新聞の捏造報道て?す。 朝日新聞か?訂正記事を出した後も、また?また?国外て?は、日本の慰安婦問題は ナチスト?イツのホロコーストに匹敵すると宣伝されています。 その結果、アメリカ各地に慰安婦像や碑か?建てられ、オーストラリアなと?て? は新たな像の建立か?計画されています。先月もサンフランシスコ市か?慰安婦像 建立を決めました。 私は、議員を退いた後も国連の女子差別撤廃委員会や人権基本理事会て?、国 際社会に向け、日本に着せられた謂なき汚名を濯く?発言を行っています。 日本か?朝日新聞の報道によって失った32年間は、非常に重くかつ大きいも のか?あります。しかし、当の朝日新聞は、訂正記事は掲載したものの、また?、 きちんとした謝罪を行っていません。更には、英語版朝日新聞に謝罪記事を掲 載することを拒否し続けています。 本来、世界に向け、濡れ着を晴らす努力はます?、誤報を行った朝日新聞か?す へ?きた?と考えます。 直ちに英語版て?世界に向けた謝罪記事を掲載し、その後のフォローも誤解か? 解けるまて?続けるへ?きて?す。"
発言者杉田水脈
所属衆議院議員
所属団体次世代の党
発言日時2015/10/14
発言場所「朝日新聞 2万5千人集団訴訟」の意見陳述
情報源朝日新聞を糺す国民会議 HP 「朝日新聞 2万5千人集団訴訟」第1回口頭弁論が開かれました! 杉田水脈陳述書
掲載日時2015/10/14
掲載元URLhttp://www.asahi-tadasukai.jp/chinjutsu02.pdf
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: