2016年3月15日、杉田水脈 「なでしこアクションの皆さんには本当に頭が下がります。素晴らしい抗議文をあ


発言内容〔なでしこアクションが女子差別撤廃委員会に送った最終見解に対する抗議文〕 山本 優美子さんを始め、なでしこアクションの皆さんには本当に頭が下がります。素晴らしい抗議文をありがとうございました。 ただ、民間人団体だと、前回のレポート同様、無視されてしまう可能性があります。(日本政府派遣団の口頭説明すら無視されてますから。) 本来なら、日本政府や外務省がこういった抗議文を創り、国連や海外のメディアに対して、言うべきことはちゃんと言っていくべきだと思います。 国内でいくら「遺憾である」と言っていてもなんの効力もありません。 また、文中にもあるように、女子勤労挺身隊と混同したという誤りが明らかになっているのに、未だに挺対協が「韓国挺身隊問題対策協議会」と名乗っているのはおかしいです。
発言者杉田水脈
所属衆議院議員
所属団体日本のこころを大切にする党
発言日時2016/3/15
発言場所杉田水脈HPのブログ
情報源杉田水脈公式ブログ 女子差別撤廃委員会に送った最終見解に対する抗議文 ?本来なら日本政府か外務省がやるべきでは?
掲載日時2016/3/15
掲載元URLhttp://blog.livedoor.jp/sugitamio/archives/8531790.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: