2016年2月16日、杉田水脈 「7月に行われたプレセッション同様、「琉球、アイヌ、在日、部落の女性がひど


発言内容〔女子差別撤廃委員会第63回会合のセッション前ワーキングミーティングについて〕7月に行われたプレセッション同様、「琉球、アイヌ、在日、部落の女性がひどい差別にあっている」と主張する団体、LGBTの差別を訴える団体など本来の日本の課題とはかけ離れた発言が相次ぎます。慰安婦問題についても我々と真っ向から対立する意見を述べる在日韓国人のスピーカーもいました。(なぜ、日本のセッションで韓国人?と思いましたが、在日韓国人は日本人と同じ扱いのようです。それで差別されていると訴えているって???こう書くとヘイトスピーチになりますか?)
発言者杉田水脈
所属衆議院議員
所属団体日本のこころを大切にする党
発言日時2016/2/16
発言場所杉田水脈HPのブログ
情報源杉田水脈公式ブログ 女子差別撤廃委員会第63回会合のセッション前ワーキングミーティングでのスピーチ、無事終了。
掲載日時2016/1/28
掲載元URLhttp://blog.livedoor.jp/sugitamio/archives/8506935.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: