2016年1月28日、杉田水脈 「この要望書、後半はこの団体がヘイトスピーチだと考える発言の具体例を挙げ、


発言内容〔「いっしょにつくろう!大阪市ヘイトスピーチ規制条例」という団体の要望書について〕 この要望書、後半はこの団体がヘイトスピーチだと考える発言の具体例を挙げ、それについて解説しているのですが、最後の一枚はなぜか慰安婦問題のことに集中して記述されています。 ・慰安婦問題を捏造したのは朝日新聞だ。 ・従軍慰安婦は存在しないと日本政府は世界に発信しろ。 ・慰安婦像を世界に広めようとする韓国人は許さないぞ。 これらの発言は事実に基づくものです。が、この団体によると《ヘイトスピーチ》に分類されるようです。
発言者杉田水脈
所属衆議院議員
所属団体日本のこころを大切にする党
発言日時2016/1/28
発言場所杉田水脈HPのブログ
情報源杉田水脈公式ブログ 【大阪ヘイトスピーチ規制条例と日韓合意】
掲載日時2016/1/28
掲載元URLhttp://blog.livedoor.jp/sugitamio/archives/8484517.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: