1997年12月23日、森田健作 「現在の歴史教育は(特に近現代史において)、自虐史観、東京裁判史観である


発言内容現在の歴史教育は(特に近現代史において)、自虐史観、東京裁判史観であるということです。その記述は、日本の歴史をあたかも他人事のように批判し、蔑む姿勢で貫かれています。
発言者森田健作
所属参議院議員
所属団体自由民主党
発言日時1997/12/23
発言場所日本の前途と歴史教育を考える若手議員の会
情報源歴史教科書への疑問―若手国会議員による歴史教科書問題の総括 p.495
掲載日時1997/12/23
掲載元URL
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: