2015年3月8日、小野寺まさる 「実はアイヌ政策を調べる過程で、国連にも相当な額のお金がその種の民族研究


発言内容実はアイヌ政策を調べる過程で、国連にも相当な額のお金がその種の民族研究等名目で流れているのですが、何故かその研究費を使うのは殆どが「韓国人研究者」という不思議なものが多々ありました
発言者小野寺まさる
所属地方議員
所属団体自由民主党
発言日時2015/3/8
発言場所Twitter
情報源Twitter
掲載日時2015/3/8
掲載元URLtogetter.com/li/793518
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: