2015年12月27日、小坪慎也 「「ありえないことだ!」と書き出したいが、あの国の今までの動きを考えれば


発言内容「ありえないことだ!」と書き出したいが、あの国の今までの動きを考えれば、むしろ「ありえることだ」とも納得してしまう。 従軍慰安婦という虚構をもって、我が国に20億円を要求してきたとの報道。 日本はこれを拒否。 絶対に払うべきではない。 1円でも支払ったが最後、誰がどう考えても『永遠にたかる』という証文となることは明白で、言質を与えるだけである。 あろうことか金銭でも支払えば、我が国が認めたこととなってしまう。 有り得ない話ではない。 「そうなる危険性」も、低くはないと思っている。 外務省は【またしても失態】を犯すのではないか、と不安に思うのだ。
発言者小坪慎也
所属行橋市市議会員 無所属
所属団体
発言日時2015/12/27
発言場所小坪慎也氏のHP
情報源小坪慎也氏のHP 【急報】従軍慰安婦という虚構で20億円を韓国は要求、日本は拒否!
掲載日時2015/12/27
掲載元URLhttps://samurai20.jp/2015/12/kolia-7/
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 発言者: