2015年12月28日、小坪慎也 「朝日新聞の捏造してきた、従軍慰安婦の虚構。これは国家によってお墨付き


発言内容〔慰安婦問題日韓合意について〕朝日新聞の捏造してきた、従軍慰安婦の虚構。 これは国家によってお墨付きを与えてしまった。 勝ちたくないギャンブルほど、なぜか勝ってしまうものだ。 不安は的中し、昨日警告した通りの事態となってしまった。 〔中略〕 アジア各国に慰安婦の補償金らしきものを支払い続けた結果、慰安婦の虚構は「幽霊から実体を持つ存在」になっていく。 事実になっていくのだ、国際的には。〔後略〕
発言者小坪慎也
所属行橋市市議会員 無所属
所属団体
発言日時2015/12/28
発言場所小坪慎也氏のHP
情報源小坪慎也氏のHP 【許せなかったらシェア】軍の関与を認め、首相のお詫び、未来永劫の禍根はなぜ生じたか
掲載日時2015/12/28
掲載元URLhttps://samurai20.jp/2015/12/kolie-19/
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 発言者: