2002年2月6日、高市早苗 「この他にも、中国からは昨年も、日本の教科書の内容や総理の靖国参拝について、


発言内容この他にも、中国からは昨年も、日本の教科書の内容や総理の靖国参拝について、散々な内政干渉を受けました。教育は一国の重大な国策ですし、戦没者をどう祀りどのように慰霊するかも明らかに内政事項です。〔中略〕 この他にも、日本への集団密航検挙数770人中701人が中国人であり、30971人にのぼる外国人犯罪検挙数(平成12年度)のうち54・2%が中国人だという残念な事実もあります。 中国系「地下銀行」による闇の送金ルートは、マネー・ロンダリングやテロ資金送金の手段として懸念されています。いわゆる中国マフィアによる繁華街からの日本企業追い出しや、香港三合会などによる偽造カード、宝石窃盗犯罪も深刻です。一部の心ない中国人による犯罪で増加する社会的コストを支払うのは、日本の納税者なのです。
発言者高市早苗
所属衆議院議員
所属団体自由民主党
発言日時2002/2/6
発言場所高市早苗公式HP
情報源早苗コラム(高市早苗氏の公式HP) 「新外相に望むこと」に思う
掲載日時2002/2/6
掲載元URLhttps://www.sanae.gr.jp/column_details144.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: