2015年2月25日、稲田朋美 「強制性はなかった。(韓国側と)すりあわせた形での政治的決着として談話ができた


発言内容〔日本軍「慰安婦」問題について謝罪した「河野談話」について〕「強制性はなかった。(韓国側と)すりあわせた形での政治的決着として談話ができたことは確定、検証された」 〔「東京裁判」について〕「サンフランシスコ条約11条は、(東京裁判判決の)主文は受け入れているが、(判決)理由中の判断に拘束されるいわれはない」「東京裁判で思考停止になるのではなく、戦争を総括し反省する」
発言者稲田朋美
所属衆議院議員
所属団体自由民主党
発言日時2015/2/25
発言場所BS番組
情報源しんぶん赤旗 “「慰安婦」強制はない”
掲載日時2015/2/26
掲載元URLhttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2015-02-26/2015022602_02_1.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: