2015年12月19日、稲田朋美 「東京日日新聞、現在の毎日新聞が戦意高揚で書いた嘘の記事が唯一の証拠になって、


発言内容東京日日新聞、現在の毎日新聞が戦意高揚で書いた嘘の記事が唯一の証拠になって、戦後の南京の軍事裁判のB、C級戦犯として2人が処刑された。まったく嘘のことが、日本の名誉を傷つけるようなことが教科書でも教えられているし、本当のこととして流布されているという現状を私は日本人として放置できないと思ったんです
発言者稲田朋美
所属衆議院議員
所属団体自由民主党
発言日時2015/12/19
発言場所産経ニュース
情報源産経ニュース 「政治には興味がなかったけど、南京事件の裁判に携わるようになって…」 『網タイツの女王』ファッションにもワケがあります
掲載日時2015/12/19
掲載元URLhttp://www.sankei.com/politics/news/151213/plt1512130001-n1.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: