2011年9月21日、安倍晋三 「育鵬社の公民教科書を選定したことに対し、法的権限のない沖縄県教委が


発言内容 さて、沖縄県石垣市と与那国町、竹富町からなる「教科用図書八重山採択地区協議会」が、勇気と英断を持って育鵬社の公民教科書を選定したことに対し、法的権限のない沖縄県教委が「不当介入」していた問題で、私と自民党の義家弘介参院議員とともに「違法状態を放置すべきではない」と訴えてきた。  報道では、文科省は、県教委の介入について「法的に無効」と判断したという。大変喜ばしいことだ。今後、「日教組のドン」こと、民主党の輿石東幹事長による再介入がないよう、厳しく監視していきたい。
発言者安倍晋三
所属
所属団体自由民主党
発言日時2011/09/21
発言場所新聞記事
情報源ZAKZAK:連載:安倍晋三の突破する政治 野田首相は猛省せよ!防衛相は適材適所にあらず
掲載日時2011/09/21
掲載元URLhttp://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110921/plt1109211530006-n1.htm
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: