【ARIC関西 NF講演会企画】ヘイトスピーチは なぜこれほど広がったのか?


【ARIC関西 NF講演会企画】

ヘイトスピーチは なぜこれほど広がったのか?

【日時】11月21日(土)13:30~16:00

【場所】京都大学 法経第8教室
京都大学本部構内マップ 4番の建物 2階)

【講師】梁 英聖(りゃん よんそん)…ARIC代表。一橋大学大学院言語社会研究科所属。

参加費無料、予約不要

 

「良い韓国人も悪い韓国人もどちらも殺せ」「在日朝鮮人をホロコーストしろ」「慰安婦はウソつきだ」…。このような、特定の民族に対する差別や虐殺までをも堂々と叫ぶヘイトスピーチ(差別煽動言論)が、毎週、日本各地で行われ続けています。

日本社会におけるレイシズムとヘイトスピーチの問題について、いま何が起きているのか、諸外国との対比や必要な対策を含め、その実態と背景を一から解説します。

差別をなくしていくために、あなたも、まずは知ることから始めてみませんか。

 

*京都大学11月祭での講演会企画です。
11月祭のHPはこちら→http://nf.la/
11月祭HPでの企画紹介ページはこちら→http://nf.la/kikaku/okunai_honbu.html#houkei